読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier-ae’s diary

手芸好きの気ままなブログです

私がよく行く手芸屋(寝屋川、四條畷編)

四條畷

イオンモール四條畷 パンドラハウ

とても大きなイオンモールに入っていて

手芸屋という独得な雰囲気はなく

子供の工作や手芸に興味のない人も

何か作りたくなるような入り口。

がっつり手芸用品を

探す感じではありません。

でも皮製品や羊毛フェルトがあるので

私は助かってます。

http://www.pandorahouse.net/stores/432-イオンスタイル 四條畷

 

☆寝屋川

ビバホーム寝屋川店  ヴィシーズ

大きなビバホームに入っていて

DIYのことしてる時は

よく行ってた。

はじめて行った時、

輸入生地を探して訪れたが

私のお気に入りは

その当時は無かった。

しかし、しばらくして

それらが店頭にあった!!

喜んだのもつかの間

少なくなっても

追加される様子はない。。。

それはともかく

手芸用品がたくさんあるだけでなく

特殊な文房具もあって

大変助かる。

もっと近くだったらいいのにと

行くたび思います。

※追記
先日、久々に行ってきました。
私の好きなtildaの生地が常設になっておりました!!
感動的な再会をした感じです。
それはさておき、今回気づいたのは
造花のコーナーも意外に多いかも。
あと流行のレジンの材料も多くなっていました。

ちなみにこのお店でテプラのテープを買います。

今回は家でよく使うマスキングテープのテプラと

友人にプレゼントするリボンのテプラを買いました。

http://www.vivahome.co.jp/tenpo_annai/06chubu/

私がよく行く手芸屋(東大阪編)

車で移動が多い方で

こちらの方面にお越しの時は

参考になさってください

 

東大阪

 ニトリモール東大阪  丸十東大阪

生地の種類は多く

お得な感じもする。

羊毛が大袋がない!!

以前はよく利用したけど

最近は寄らなくなってる

前に安い服屋さんがあるのに

服より手芸のスペース増やして欲しい(希望)

https://www.maru-jyu.com/

 

トーカイ コーナン東大阪菱江店

そんなに広くないけど

コーナンとスーパーと100円ショップが

あるのでついでに寄ることが多い

羊毛はいまいちかな

レジンとかのパーツは多い

http://www.crafttown.jp/shop_search/index_d.php?MD=detail&AI=大阪府&GI=X12X&ST=&SI=1345&CT=1&PC=25&AR=大阪府&MS=Search

 

パンドラハウス イオン布施駅前店

 googleに出ておらず

イオンに買い物に行くまで

気づいてなかった

店は小さいけど私がよく使う材料は

結構あって助かる。

羊毛が1番買ってるかな

革は安く買えました。

http://www.pandorahouse.net/stores/241-イオン 布施駅前店*

 

行ったことのあるお店ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私がよく行く手芸屋(八尾、柏原編)

車で移動が多い方は
こちらの手芸店もオススメです。

☆八尾
西武百貨店 トーカイ
西武百貨店が2017年の2月28日までなので
同時に閉店する予定で
セールも始まってしたが
なんと!!そのまま続けられるとの事です。
セールもそのままやってました!
30%OFFだったような
お近くの方は是非とも行ってみて下さい。
パーツ類も多くて結構助かりますが
トーカイは羊毛シリーズが良くない

アリオ八尾 丸十
手芸店と言うよりも入り口に
服とかがあって雑貨店みたいな感じ
八尾に行く時はトーカイと両方行きます。
防水の柄物生地が
いくつか種類があって助かったことも
https://www.maru-jyu.com/

 

☆柏原

丸十  柏原八尾店

柏原には大きい手芸がなかった!

(気づいてないだけなら、すいません)

ですので

大きな道路沿いにできて

便利になりました。

ここも大きな店ではないけど

ちょっとしたものなら十分です。

https://www.maru-jyu.com/

 

八尾には商店街があるので

その中に生地屋さんや手芸屋さんが

あったような

また行ったら追加します!

手芸好きのブログ スタイ編2

私の製作方法は突然変更します。

スタイ編1の時は一種類の布で

考えていましたが

お店に可愛いドットの生地があったので

2つの生地で作ることにしました。

 

前回同様、ドットの生地も

水通し(水洗いか洗濯)をしました。

完全に乾く前にアイロンを当てておくのが

いいのですが

今回は省いてしまいました(すいません)

 

今回は3セット作製しました。

スタンダード①   表(水玉+パンダ柄) 裏(パンダ柄)

スタンダード②   表(水玉+パンダ柄) 裏(水玉)

スカーフ  (パンダ柄)

 

まとめて作製したので

写真がバラバラです。

 

☆生地を切る(簡単な方法)

生地の向きを考えて型紙を置く

文鎮などを置いて

生地をロータリーカッターで切る

縫い代が全部同じ場合は

私は印もつけません。

その代わり型紙どおりきれいに切ります。

f:id:atelier-ae:20170221134608j:image

写真のロータリーカッターは

小さめを使っていますが

普段は手芸屋さんに売っている

大きなものを使っています。

f:id:atelier-ae:20170221151405j:image

 スタンダード①②を切り終わったところ

 

☆生地を縫い合わせる

スタンダード①②共

表は2枚の生地を上下縫い合わせる

今回は縫い代が7mmでずれないように

クリップで止めて縫います。

 f:id:atelier-ae:20170221151251j:image

 写真はスタンダード①の表

上下を縫い合わせたところ

 f:id:atelier-ae:20170221151143j:image

丁寧に作る時は

上下を縫い合わせた部分を

割ってアイロンをかけておきます

(すいません、私は手でプレスしました)

 

 

f:id:atelier-ae:20170221134713j:image

スタンダード①の表と裏を縫い合わせる

生地を中表に合わせて

クリップで止めておきます。

カーブがきついところは

クリップは細かめに

(クリップが苦手な人は仮止め糊を!)

 

f:id:atelier-ae:20170221134719j:image

裏返す部分(口、手縫い)が必要です。

今回の型紙・作り方には首側に

裏返す部分の指示がありましたが

擦れたりしてやぶけるかもしれないので

裏返す(口、手縫い)部分は外側にしました。

 

f:id:atelier-ae:20170221134748j:image

スカーフタイプも同じように

縫い合わせます 。

 

☆裏返し口を縫う

生地をひっくり返し返して

口を縫います。

手縫いでコの字縫い

(すいません、調べてください)

面倒な方はミシンで縫ってください。

 

☆止め金具の取り付け

今回は工具でスナップボタンを付けました。

工具がなくてもつけれるスナップボタンも

売ってるようです

http://store.shopping.yahoo.co.jp/tsukurutanosimi/f12-401-408.html?sc_e=slga_pla

便利ですね。

先に見つければよかった。。。

 

マジックテープでもいいようですが、

ソフトタイプのものをお勧めします。

http://product.rakuten.co.jp/product/-/0dc45a24a7abebfde4fbba9d02e20b88/?sc2id=gmc_101870_0dc45a24a7abebfde4fbba9d02e20b88&scid=s_kwa_pla

 

f:id:atelier-ae:20170221134508j:image

左 スタンダード①

右 スタンダード②

 

f:id:atelier-ae:20170221134445j:image

左 スタンダード①
右 スタンダード②

 

f:id:atelier-ae:20170221150621j:image

スカーフタイプ

 

スタイは結構、使うらしく

何個あってもいいとか

ですので、まとめて作りました。

アイロンかけずじまい。。。

プレゼントの前にかけます。

 

私がよく行く手芸屋(大阪市内追加)

☆難波

とらや商店 難波本店

生地を探すならここ!

というぐらい生地がたっぷり。

行ってみてください!!

私はあのお店の注文時から

購入までが楽しい。

(そのシステムが終わっていたらすいません)

高級輸入生地もありますが、

私の好きなブランドの取扱がなかったので

必要な方は、お店にご確認くださいませ。

3階まであって手芸用品も買えます。

http://toraya-syouten.com/

 

ユザワヤ 難波CITY店

先日初めて利用しました。

広くないけど、難波駅の待ち合わせまでの

買い物にはちょうどいい!!

他店と大きく違うと思った点は

入り口にコスプレできそうな

ウイッグやそれに伴った生地があり

とても目立ってました。

外国からの旅行客にも

ターゲットにしているのかな?

和風な柄の生地も他店よりも多く

感じました。

http://www.yuzawaya.co.jp/shop/?area=kinki&pref=osaka

 

私がよく行く手芸屋(大阪市内編)

我が家の近所の手芸屋は小さめ。

ですので材料が足りなかったり

オリジナルが強すぎて

使いにくかったりと

大型店に行くことが多いです。

 

そこで大阪市内で

よく行く手芸店を載せておきますので

参考にしてみて下さい。

 

天王寺

あべのキューズモール ABCクラフト

大変よく行きます。

種類が多いのと安い!

(昔の方がもっと安く感じたけど)

先日も羊毛フェルトを買ったけど

安かった!!

生地はティルダ、マリメッコ、リバティと

輸入物もあって見るだけでも

テンションが上がります。

各売場にサンプルなどが展示してあり

次こんなの作りたい!と

創作意欲が出て楽しいお店です。

http://www.abc-craft.co.jp

 

☆梅田

ユザワヤ阪急三番街

そんなに広くないですが

私がよく買う羊毛フェルトが多くて

つい寄ってしまいます。

カルトナージュの金具、

人形用服のボタンも購入しました。

http://www.yuzawaya.co.jp

 

大阪駅前第4ビル 大阪サンセイ

パーツ類やフラワーの材料が多い

ブーケを作ってる友達がよく利用してます。

羊毛フェルトの材料もあり

http://www.osakasansei.com/

 

貴和製作所 ヨドバシ梅田店

アクセサリー作る時には

ここでまとめ買い!

お店も展示物もおしゃれで

上手くアクセサリーが作れる気分に

なってついつい買い込んでしまう。

http://www.kiwaseisakujo.jp

 

☆本町・堺筋本町

日本紐釦貿易

いつもお客さんでいっぱい。

5階まであって色んな種類がたっぷり!

各階に特価台があってそれを見るのも

楽しい!

http://www.nippon-chuko.co.jp/

 

各百貨店にも手芸屋さんは入っていますので

覗いてみて下さいみて下さい。

オススメは阪急百貨の10階のクラフトボックス

私の好きな北欧のティルダの生地が置いてあります!

 

まだまだ好きなお店があるので

また書きます!

 

 

 

 

 

手芸好きのブログ スタイ編1

友達にプレゼントをしたかったので

スタイを作ることに

 

いまいちサイズ感もわからない。

今まで買いだめしてる手芸本には

かわいい型紙が無い!!

 

先に手芸屋さんへ生地を探しに

友達の好きなパンダ柄を発見!

ガーゼ生地は決定。

f:id:atelier-ae:20170209214036j:image

 

売場にスタイの型紙が

一枚10円で2種類買ったけど

感熱紙だったり

手描きでガタガタな線だったので

ネットで細かく書いてくれているのを

ダウンロードすればよかったと反省。

 

お店で型紙を購入する際は

見せてもらってから

判断してくださいね。

 

さて裁断に入る前にすることは

生地を洗濯(水通し)

 

一度洗濯をしておけば

完成後の大きな縮みを抑えることが

できるそうです。

 

今日は洗濯まで!!

干してます↓

f:id:atelier-ae:20170209214309j:image